基礎代謝を上げるのに一番有効なスポーツって何?

冷え性の改善や、体脂肪の減少とその維持に有効な事柄として、「基礎代謝の向上」が有効であることが世間的な認知を得て、既にかなりの年月が経過しています。ニュースなどのマスコミでこのことが報道され始めた当初は方法論に少しあいまいな部分がありましたが、2014年現在では「どのようにして基礎代謝を上げていくか」ということが明確に確立され、とくにスポーツの分野で活用されています。

プロテイン オススメ

ちなみに基礎代謝とは、「命や体を維持するために、何もしなくても行われているエネルギー消費のこと」と定義されていますが、ではこれを向上させるのに一番有効とされているスポーツとは何でしょうか?
それを確認するには、基礎代謝が「特に体を動かさなくても、『恒常的に消費される』エネルギーである」という性質であることを忘れてはいけません。つまり、普通にデスクワークをしていても呼吸などで使われるエネルギーも基礎代謝に含まれるのです。

健康栄養学科 | 健康メディカル学部 | 学部・大学院 | 帝京平成大学

このため、基礎代謝の向上を目的とするなら、あまり激しいスポーツでは無く、無理せずに持続可能な軽めの運動が適しているとされています。
具体的には自宅の周辺を「ウォーキング」するなどの運動が有効です。軽めのウォーキングを、少し時間的には長めにはなりますが45分以上継続して行うことで、基礎代謝に関係する筋肉が鍛えられるとの研究が報告されているのです。

「栄養素表示基準値」とは | 栄養成分ナビ

もしあなたが、冷え性などの基礎代謝の低下が原因と思われる体調の不良にお悩みなら、このウォーキングなどの継続するタイプの運動を試してみてはいかがでしょうか?きっと体の調子が少しずつ改善されると思われます。